「2010年3月」のアーカイブ

ジェルネイルのchristriotoとビューティーネイラー使い比べ

 

自宅でセルフジェルネイルをしながら

気になるのがどのメーカーのが使いやすいかなと。

わざわざネイルサロン代を節約して

自宅でするんだから道具くらいは高いものを買うべきか・・

それとも安いのでも変わらないのか・・

 

そこでメジャーどころの

ビューティーネイラークリストリオの使い比べしてみました。

ジェルネイル クリア 使いやすさ

 

といっても、最初に買ったジェルネイルのセットに

ビューティーネイラーが入ってて。

そのジェルが無くなってきたので次どうしよう・・・でクリストリオにって流れなんですけどね。

余談だけど、このセットに入ってたボンドはほんと強力で途中でネイルが浮いてこないので

重宝してます(ノ´∀`*) 無くなったらリピするだろうけど全然無くならないし♪

 

で、本題。

 

↑クリックで詳細

のビューティーネイラーは、ジェルそのものの粘度?が低い感じで

普段のマニュキュア塗るのと同じ感覚で使えて使いやすいです。

で、顔料とか混ぜてカラージェルにしても硬化ちゃんとするし、

流れにくくて初心者でもかなり使いやすいなって感じでした。

 

ただ、欠点?と言えば・・・なんだけど、

あまり盛れないので、ジェルっぽい仕上がりってより

どっちかと言えば綺麗なトップコート塗った爪っぽくなる印象。

 

 ↑CHRISTRIO(クリストリオ)クリックで詳細。

は、ジェルの粘度がビューティーネイラーに比べて高いので

塗る時に糸引いたりでちょっと塗りにくい感がありました。

でも、その分、3回くらいで結構盛れるので

こんもりしたジェルネイルにしたい場合はこっちの方がやりやすいかなと。

ただ、その分ちょっと慣れていないと変に流れて硬化とかなっちゃうので

ビューティーネイラーよりは練習が必要かなと。

 

個人的にはクリストリオを練習してもう少し綺麗に盛れるようになれれば・・・

と思っているんだけど、今のトコはビューティーネイラーで

ささっと「小奇麗なネイル」レベルで満足は満足中。

ビューティーネイラーはとにかく使いやすい!って感じですね。

 

 

 

タグ